PukiWiki設置したんです!
数カ所の無料レンタルサーバーで何度もインストールしアインストールし・・・
やっと何とか形になりました(^_^;)
設置してきた中で覚えてる事をメモとして残しておく。(後々のために・・謎

Puki Wiki 1.4.7PF-XNETchobi netに設置した時のお話。

設置前の確認

Puki Wiki設置でサーバーに必要な物動作環境
PHP 4.1.0以降
あると良いモジュール Apache(.htaccess使用可能) / IIS / AN HTTPD

PF-XNETサーバー環境
 *審査無しコース
 *www~www5とサーバーによって設置されてる物とない物もあります
この記事は「www5」での話
MySQL(PukiWikiには不要)
Apache 2.x
Perl 5.8(PukiWikiには不要)
PHP 5
Ruby 1.8(PukiWikiには不要)

chobi netサーバー環境
 *freeプラン
 *htaccessが使用不可
CGI(Perl)5.8(PukiWikiには不要)
PHP5.3
Ruby1.8(PukiWikiには不要)
DB(mysql)5.0系(PukiWikiには不要)

インストール&パーミッション設定

インストール
FFFTPでサーバーへアップロード作業をしました
PF-XNET:FFFTP使用方法
パーミッション
pukiwikiフォルダ(705)
├attach(707)
├backup(707)
├cache(707)フォルダ内[.dat/.ref/.rel]拡張子は(606)[.htaccess/index.html]拡張子は(604)
├counter(707)
├diff(707)
├trackback(707)
├wiki(707)フォルダ内[.txt]拡張子は(606)[.htaccess/index.html]拡張子は(604)
└その他フォルダ(705)
上記の設定でいけるはず。

chobi net:FFFTP使用方法
パーミッション
pukiwikiフォルダ(755)
├attach(777)
├backup(777)
├cache(777)フォルダ内[.dat/.ref/.rel]拡張子は(666)[.htaccess/index.html]拡張子は(644)
├counter(777)
├diff(777)
├trackback(777)
├wiki(777)フォルダ内[.txt]拡張子は(666)[.htaccess/index.html]拡張子は(644)
└その他フォルダ(755)
上記の設定でいけるはず。
.htaccessは動作しているのか不明。

各種設定

設置した内容 文字コードUTF-8
pukiwiki.ini.phpの設定
default.ini.phpの設定
pukiwiki.skin.php設定
参考サイト
以上でインストール設置までは完了です。
その他カスタマイズやプラグイン追加等はGoogle検索で多数ヒットします

え~と結果的にどちらのサーバーも良い所もあれば悪い所もある。
設置しての体感?
PF-XNET:サーバーが不安定。
chobi net:サクサクだけどhtaccess不可が不安。
ということです。

設置後の話。
メニューの所だけ文字化けをしてしまい、文字コードを何度も確認しても直らなかった。
2~3日悪戦苦闘してやっと文字化けの原因が判明。
デフォルトで使用していたトップページ「pukiwiki.skin.php」と「pukiwiki.css.php」の
保存が元々「SJIS」だったOrz
2つを「UTF-8」で保存しなおすだけで解決でした。

2011/12/19 Puki Wiki
2012/01/19
Comments(0)
関連記事
  • 関連記事はありません